読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UCHIDA MAAYA 2nd LIVE「Smiling Spiral」に行ってきました (セトリ有り、後日追記する可能性あり)

去年の12月中旬に突如発表された、UCHIDA MAAYA 2nd LIVE「Smiling Spiral」

25、26日と二日間に渡り開催されました。

発表当初、僕はCD積む金が無いどうしようという不安でいっぱいでしたが、何とか両日当選でき、体調を崩すこともなく両日とも参加できました。

会場は代々木第一体育館原宿駅で降りてすぐのところです。

まあ前置きはこのあたりにして、ここからライブの感想、そのあとに物販や原宿散策などの雑記を書きたいと思います。そこそこ長い記事になる気がします。

 

1日目

席ですが、何とアリーナ。

アリーナと言えば聞こえはいいですが、本当にいい席かどうかは実際ステージの組み方によって大幅に変わります。場合によってはスタンド席のステージに近い場所のほうが良かったりします。

とりあえずステージの大まかな図と僕の大体の席位置を図に起こしました。

f:id:surfacetremble:20170227105408p:plain

実際に席に行った僕「とてつもなくステージに近い」

本当にたまたま円形のステージの近くでして、ああこれは演出によっては最高の席だなと思いました。

 

さてさてまずはセットリストを…

f:id:surfacetremble:20170227113152p:plain

ヤバい(ヤバい)

1~3は可愛い曲、4~7は激しい曲、みたいに曲の雰囲気で分けてきました。

それと共に衣装チェンジも行ったり、衣装チェンジのタイミングでダンサーによるダンス&Smiling SpiralをRemixしたEDMを流したり、和太鼓による演奏などもあり、超豪華。

1曲目のShiny drive, Moony diveで早速円形ステージを回ってくる真礼さん。

めちゃくちゃ近かった(3mくらいの距離だと思う)ので真礼さんがはっきりと見えました。 最高!

 個人的なことですが、4~7曲目のうち後半3曲は僕の好きな真礼さん曲トップ3なので完全に高まってました。周りの盛り上がり方も凄かった覚えがあります。真礼さんの歌い方や動きも格好良さを増していき、North Childの最後のサビなんかはもう渾身の叫びでした。North Childは途中トロッコで回ってきました。席がまたいい場所だったので、トロッコも近くに!うおおおおおお!!いや~ここだけでも行ってよかったと思えるくらい凄かった。創傷イノセンスを披露されたときには、完全にモードに入ってたというか、何かかっこいいオーラすら見えた気がしました。纏う雰囲気が本当に違いましたね…。最高でした!

Momentでは実際に櫻が舞い散り、次曲のTTBでは大きいバルーンが会場に降り注ぐなど、中々面白い演出をするなぁと思いましたね。さっきまでの熱量を引き継ぎながら、それでもしっとりと歌い上げる真礼さんも凄い。

モラトリアム、からっぽと合いの手が多い曲でまた会場が温まると、クロスファイアに突入。この1曲を挙げて説明するのには理由がありまして、物販で販売してたメガホンをたたくパートや、サビでタオルを振り回す動きなど、他曲とは違う動きが多いからです。メガホンは買ってなかったのですが、タオル振り回すところは楽しめました!そして何より、間奏でのバッティング!真礼さんが何とボールを3つくらい打ってくれました!おお凄い~~~と思ってたら…

 

 

 

 

なんと!!ボールキャッチしちゃいました~~~~~~!!!!

こっち飛んできた瞬間マジ?とは思ったんですが、キャッチできるかへの不安はなぜか無かったです、キャッチできるなこれとしか思ってなかったんですよ。野球苦手なのに…何故だ…

バズーカで飛ばされたやつは緑色や金色してるっぽいですが、真礼さんが打ったボールは白ですよ!強い!!これをキャッチできたのは本当に強い!!

ああ~~~~家宝にするんじゃ~~~~~~!!

完全に高まり最前線ですね、一生を共にしていきたいと思います。

 

そしてバンドメンバーによるキャラソンインストメドレーに。

 なんかやたら伸びたツイート…

補足すると、一曲目のあいまいみーのは、1期のOP曲「ギリギリ最強あいまいみー!」だそうです。(教えてくださった方、ありがとうございます!)

逆に2、3曲目知らない方が多過ぎてびっくりしました。見てるアニメがバレそうと思いましたがケイオスドラゴンは見てないです…中二病は僕が好きなアニメなので、まあ分かりましたが、やってくれると思ってなかったので、ちょっと泣きそうになってました…

 

そして、Hello, 1st contact!へ。

1stが蘇ります。ああ、1stを踏襲しつつ、進化したのが2ndなんだと改めて思えました。もちろんそこからのギミー!はもうファンなら盛り上がらないわけがない。なんだかんだ一番人気な曲のような気がします。周りの盛り上がりも最高潮でした。

そしてライブタイトルにもなっているSmiling Spiralで最後に。

Smiling Spiralもかなりお気に入りで、トップ5に入ります。最後の3曲は本当にライブ映えしますね。めちゃくちゃ楽しかった。

 

何よりびっくりしたのがこれだけ連続で歌い上げる内田真礼さんの成長速度です。パンフレットなどでもストイックな方だと黒須さんが語られてました。

何度かリリイベに参加してきましたが、当初は体力の関係上2曲しか歌わなかったりしたのですが、いつからか3曲に。5曲ほどを歌うアニサマなどのライブもいくつか出演していましたが、当初のシングル発売から現在に至るまでにこれだけの速さで駆け上がるのも凄いなと思いました。

 

…と思い出に浸りながらアンコールを叫んでましたw

アンコール一曲目何が来るのか…と思っていたら、わたしのステージ。

テンション高めの曲が来ることが多い印象ですが、なるほど、この曲から始まるアンコールもいいなぁと思いました。

続いて高鳴り。真礼さん、この曲が本当に好きみたいで、毎回好きと言っておられるので、このタイミングでやってくれてセトリ的に最高だな…と思えました。

ここまで来たらもう分かってはいたのですが、ラストはHello, future contact!

ライブの締めくくりはこれが定番になりそうですね。真礼さんがいつも、自分の好きな色を!と言ってくださるので、会場が色んな色で輝くんですよね。あれ、綺麗で好きです。

MCはちょこちょこ挟まれましたが、どこに挟まれたかあやふやな場所があるので一括して書きます。真礼さんとしては始まったことに実感がなかったようですが、いざ終わりとなると本当にあっという間だったらしいですね。今来たばっかって言ってました(観客も今来たばっかと叫んでましたw)わたしのステージの後には5thシングルの発表もありました!作曲ZAQさん!待っていたので嬉しかったですね!

2日目もそうですが、一貫して幸せで、楽しいと言ってくれていて、こちらも嬉しくなりました。本当に楽しいライブだったし、幸せでした。

ステージ全体を周りながら挨拶する真礼さん。最後に前方ステージに戻りダンサーさんやバンドメンバーと共に挨拶して、ライブは終了しました。

 

各箇所纏め方が微妙ですが、2日目に移ります。

 

さて、席は…

f:id:surfacetremble:20170228142010p:plain

しゃーない。

セトリの方は…

f:id:surfacetremble:20170228143521p:plain

二曲変わりましたね。ということで、全曲から唯一弾かれたのがWinter has comeということになりましたが、まあXmas&Birthday Partyで披露してましたので…。歌詞からして、バレンタインも冬も過ぎちゃいましたし、そう考えると特に不思議にも思いませんでした。これから3rd、4thとやっていくなら、またやらない曲が増えてしまうのかもしれないと考えると少し寂しくはありますが…。

 

曲が二つ変わっただけで、特に演出としては変わってないので、簡単にまとめます。

Distorted Worldの時もトロッコで回ってました。

Life is like a sunny dayはなんとアコースティックバージョン!アレンジが効いた曲をライブで聴けるのはいいですね。

キャラソンインストメドレーも内容は変わらず。

MCが結構変わってたように思います。2日目はもう緊張が吹っ切れたのか、前日やってなかったコール&レスポンスもやり、バンバン煽るので、こちらも叫びまくり。「私を幸せにしてくれー!」やら「心の底から愛してる!」などの言葉も出てきてマジか!?そこまで言ってくれるか!?と思いました。本人のテンションも相当凄かったです。

2日目は更なる発表があり、5thシングルのカップリングも作曲はZAQさん!歌唱のfeaturing上坂すみれさんが!凄いシングルになりそうですね!

そして、セトリ画像見て気付いた方もいらっしゃるかもしれませんが、Smiling Spiralが二回あります。そう!なんとWアンコールがありました!

実はHello, future contact!が終わった後、前日にはあった挨拶が無かったんです。あ、これもしかしてと思い、「もう一回!」と叫び始めました。

結果として、最後にもう一度Smiling Spiralを披露。1日目と同様挨拶をして、2日目も終了しました。

 

結構急ぎ足で纏めちゃいましたが、総評としては文句なしです。MCで真礼さんは「幸せは積んでいける」と仰っていて、本当まあその通りだなと思いました。僕個人としては、1日目が終わったあたりで、恵まれた席や、ボールが取れたこと、セトリなどで1日目のほうが良いだろうと思ってたのですが、2日目では1日目を凌駕する圧倒的なMC、Wアンコールなどがあり結果としてどちらも本当に楽しいものになりました。

Xmas&Birthday Partyでは中二病でも恋がしたい!のED、INSIDE IDENTITYが披露されてかなり高まってて、真礼さんライブではこれが一番良いなと思っていたのですが、同等の楽しさのライブをこんな短期間にもう一度味わえるとは思ってませんでした。

また次のライブも行きたいと思います。

 

あ、BDが発売するなら2日分映像化してほしいです!値段が倍になってもいいから!お願いします!!!!

 

 

================================================

================================================

 

ここからは雑記です。物販や原宿散策など、二日間でのあれこれを纏めます。

 

物販は最寄り駅(自転車で30分)から始発で行きました。(AM5:20)

結果から言うなら始発で行かなくてよかったです。(買った物すべて、二日目の終演後にも売り切れて無かったです)

朝は寒いし原宿トイレ全然ないし暇をつぶすためにいつも使ってるマックは近くに無いし(歩いて15~20分くらいかかる)で久々に辛さ感じました。まあ買えてよかったですけどね…(買い終えたあたりで11:40、会場が17:30なので6時間ほど暇)

本当に暇だったので原宿散策してました。

初めてなんだよな、原宿…と思ってたら見覚えがあるライブハウスがあったりして、来たことあるやんけ!って勝手に一人で思ってました。今度はお金ちゃんと用意して、服とか見に行きたいですね。

さて、ライブが始まるぞ!

内田真礼さんは納豆巻が好きなので。(僕も好き)

ライブ時の服装は!?

普通に普段着にお洒落だなと思って買ってたのですが、夏まで着る機会もなかったのでここで。

ライブが終わって。

人身事故で小田急止まって家に帰るのが遅くなる。

ライブ終わり、自転車が盗まれたり、人身事故で野宿確定したりと災難に会うことが多く、そこらへんの運の悪さは自他ともに認めるレベルなので、知人に「流石に気の毒」と言われました。分かる。

結局家に帰ったのが日を跨いで1時。最寄り駅に向かうために家を早く出てたので、21時間くらい外に居た計算になります。かなり疲れてました。

結局ぐっすり寝て、起きたのが12時。2日目は会場に間に合えばよかったので、ゆっくりしてても大丈夫でした。

さて会場に着いたぞ!

ライブ時に着てたのは物販で買ったシャツ。

2日目は何の問題もなく帰宅できました。やったね!

帰宅途中に。

 久々のすき家でした。

 

 

 本当ですよ…

 

おしまい!