【鱗・鱗・謹・賀】幽谷 霧子 センターのVoアンティーカ編成について

 

しばらくグレ6残留でだらけてた僕がついに霧子センター編成でグレ7に行けそうな点数を叩き出せたということで、忘備録も兼ねてここに編成について書き記しておきます。

 

 

 

1.この編成の強み

昨今のグレフェスは限定あさひセンターや限定アルスト編成など他にも強い編成がありますが、この限定霧子編成の強みは何といっても興味Downと興味無視の組み合わせによって生まれる相対的な高火力です。

要は相手と自分の火力をコントロールしているわけで、高グレードでもフェスマスターを狙えます。高い点数を叩き出すと順位が上がるグレフェスにおいてこの編成が弱いわけがないのです。

 

2.編成内容

f:id:surfacetremble:20200509043125p:plain

編成位置は特に決まりがないです。強いて言うなら霧子がセンター、育成してVoが一番高かったアイドル(霧子以外)をVo担当、リーダーが恋鐘以外だといいかもしれないです。理由は後述。

 

2-1.【鱗・鱗・謹・賀】幽谷 霧子

f:id:surfacetremble:20200509043736p:plain

限定だから手に入らない?まだセレチケ買えます!セレチケで選べます!

固有のライブスキルが興味Downと興味無視アピールを同時に全観客に行う驚異の性能です。

両方とも審査員へ影響していく効果ではありますが、相対的に考えると興味Downは敵全員の火力Down、興味無視は自分の火力維持になります。敵の火力が自分より低くなれば、自分の火力が一番強いよね!という理論です。

思い出アピールも[Lv5]となればVocal2倍アピール[興味無視]/Link全観客にVocal3倍アピール[興味無視]となり非常に強力。

限凸で解放される固有ライブスキルが強いので頑張ってはづきさんで限凸しましょう。

 

2-2.【うちのリボンは恋結び】月岡 恋鐘

f:id:surfacetremble:20200509045058p:plain

お財布に優しい(?)恒常。固有ライブスキルのリンクアピールにVo150%upがついており強いです。

後述するといったリーダーに編成しないほうがいい理由は、パッシブスキルの発動率の関係です。

これも後述する育成時の項目で説明するのですが、恋鐘以外の4人はプロデュース時にサポートアイドル【晴れ、よかばい~!】月岡 恋鐘を編成しています。そしてこの晴れ恋鐘が持つパッシブスキル"Vocal100%up/注目度20%Down[メンタル49%以下]"を積んでいます。このパッシブスキルがどれだけ望むタイミングで発動するかでフェスマスターをとれるかどうかが大きく変わってきます。

プロデュース時、恋鐘にサポートの恋鐘は編成できません。リーダーに配置するとそのアイドルのパッシブスキル発動率は50%upするので、狙ったパッシブスキルを発動させるためにも、恋鐘は他の場所に編成しましょうということです。

凸は3凸すれば育成にも困りません。

 

2-3.【トリッキーナイト】田中 摩美々

f:id:surfacetremble:20200509050736p:plain


摩美々枠は目的によって採用するカードが違うと思います。僕はサポートアイドルの固有ライブスキル("ノー墨・勝者フェイス"と"晴れ、よかばい~!")を2つ積みたかったのと、手持ちの凸状況を見てVo上限+が一番大きく空いてたトリッキーナイトを選択しました。他のカードの選択肢に関しては所感という項目で説明します。

 

2-4.【海と太陽のプロメッサ】白瀬 咲耶

f:id:surfacetremble:20200509051158p:plain

限定。まだガシャ期間なので引けます。

固有のライブスキルが興味Downと興味無視アピールを同時に行う驚異の性能です。霧子と違ってこちらは単体へのアピールですが、アピール値の違いや興味Down値の違いがあり、今のグレフェスなら審査員の削れ具合の状況によって使いたいタイミングが必ずと言っていいほど出てきます。そして思い出ゲージupもついてるので最初のテンションが低くとも何とかなったりします。

上述した理由から限凸したいところ。5倍アピールは何だかんだ強いです。

 

2-5.【雨色、上機嫌】三峰 結華

f:id:surfacetremble:20200509052219p:plain

三峰枠も目的によって採用するカードが違うと思います。僕は狙ったタイミングで"Vocal100%up/注目度20%Down[メンタル49%以下]"が発動するように、条件を必ず整えられる雨色、上機嫌を選択しました。4倍アピールという点も普通に強いです。他のカードの選択肢に関しては摩美々同様、所感という項目で説明します。

 

3.プロデュース時に編成したサポートアイドル

f:id:surfacetremble:20200509054157p:plain

基本的に感謝祭での育成。編成したサポートアイドルは全部で8人。各アイドル、以下のように編成しました。

霧子:冬優子、真乃、甘奈、恋鐘、摩美々

恋鐘:冬優子、霧子、夏葉、摩美々、咲耶

摩美々:冬優子、霧子、夏葉、恋鐘、甘奈

咲耶:冬優子、霧子、摩美々、恋鐘、甘奈

三峰:冬優子、霧子、摩美々、恋鐘、甘奈

 

3-1.【ノー墨・勝者フェイス】黛 冬優子

f:id:surfacetremble:20200509055039p:plain

パッシブスキル、上限up、サポートスキル、固有ライブスキル全部強いです。アイデアがアピールなのもグッド。

ユニマスspが働かないものの、ボーカルマスタリーVo上限と体力だけで十分強く、育成時にはかなり助けられてます。後述する【スプリング・フィッシュ】摩美々が同時にパフェマスを起こすだけで上限10あがるので普通に壊れ性能だと思ってます。

この冬優子のパッシブスキルが晴れ恋鐘のパッシブを邪魔しないか?という懸念もあると思うのですが、個人的には助けられた面の方が大きいです。


3-2.【お揃いスナップ】櫻木 真乃

f:id:surfacetremble:20200509060017p:plain

 

霧子にしか編成してませんね。ボーカルマスタリーVoが強いです。

本来霧子も真乃の代わりに夏葉を編成してたんですが、マスタリーVoがないとVoの値が思うように伸びず急遽採用しました。夏葉で行ける人は夏葉で行った方がいいと思います。


3-3.【お菓子なティータイム】大崎 甘奈

f:id:surfacetremble:20200509060301p:plain

ボーカルマスタリーSPと体力が化け物です。かなり助けられました。恋鐘に編成してませんが、夏葉と入れ替えでもいいと思います。(上限で言えば夏葉ですが)

 

3-4.【晴れ、よかばい~!】月岡 恋鐘

f:id:surfacetremble:20200509060804p:plain

パッシブスキル、上限up、サポートスキル、固有ライブスキル全部強いです。アイデアがアピールなのもグッド。この編成の要です。

Vocal100%up/注目度20%Down[メンタル49%以下]が強すぎるので必ずこれだけは取るようにしました。マスタリー各種も無駄がなく、Voアンティーカ編成を育成する際には絶対に入れたい。固有ライブスキルも強いですが雨色三峰のライブスキルがあるので取らなくてもいいといえばいいです。僕は不安なので摩美々と三峰に採用しました。現環境に居るアルスト編成の回復でメンタルを減らしても意味を成さないことも多いので、メンタルを減らす手札はいくつかあると便利だと思います。手札事故も減らせるので…。

 

3-5.【スプリング・フィッシュ】田中 摩美々

 

f:id:surfacetremble:20200509061512p:plain

ユニマスSPとパフェマスが強いです。実際編成してプロデュースしないと分からないと感覚として掴みにくい気はするのですが、結構な頻度でいい方向に働きます。ぶっちゃけ甘奈と恋鐘と摩美々いればSPノート取る必要がない時もあるくらいです。

 

3-6.【月刊CLIMAX】有栖川 夏葉

f:id:surfacetremble:20200509062104p:plain

ラジオマスタリーSPが強いです。恒常なのに上限UPが最大150行く点も良い。パッシブにあるVocal60%up/注目度30%UP[3ターン以前]も強いです。

 

3-7.【咲耶と摩美々のぶらり旅】白瀬 咲耶

f:id:surfacetremble:20200509062407p:plain

固有ライブスキルが欲しい時があったので恋鐘のみに採用。一応ダンスマスタリーSPがあります。感謝祭ではレッスン箇所よりノートを埋めることを優先することも多いため多少違うとは思います。

3-8.【霧・霧・奇・譚】幽谷 霧子

f:id:surfacetremble:20200509062738p:plain

ボーカルマスタリーVoが強い。恋鐘や摩美々のユニマスとシナジーがあるマスタリーVo枠となるとこの子って感じなので積極的に採用してます。

 

 

4.運用

バフの発動状況や審査員の削れ具合にもよって結構行動が変わります。

理想パターン(基本)

恋鐘ぶらり→咲耶→摩美々→三峰→霧子(思い出)

霧子→咲耶→恋鐘→摩美々→三峰→霧子(思い出)

 

 

この動きをもとにしつつ、どういう立ち回りを意識したか連ねておきます。

1ターン目

全体攻撃かつ興味ダウンがあるスキルで敵の火力を満遍なく抑える。

2ターン目

1ターン目を経て審査員の削れ具合から敵の攻撃がどこに集中するか把握。そこに咲耶のスキルを打って審査員の削れ具合が偏るのを防ぐ。ちなみにVoはあとで思い出でどうにでもなるから無視。ViかDaどちらが削れてるか意識。

3ターン目(+4ターン目)

三峰以外のスキルで、5ターン目にリンクアピールできるような動きをする。基本的にDaとViの審査員の削れ具合が同じになるように動く。

4ターン目or5ターン目

三峰の雨色上機嫌+でメンタルを削りつつ次ターンにVocal100%up/注目度20%Down[メンタル49%以下]を大量に発動させ、思い出に移る。

5ターン目or6ターン目

思い出

 

 

5.所感

 

とまあ上手くいけばいいんですが、実際はそうもいかず。僕がフェスマスターを取ったときの動きを記します。

鱗・鱗・謹・賀→海と太陽のプロメッサ+→摩美々ノー墨→うちのリボンは恋結び→雨色、上機嫌+→鱗・鱗・謹・賀+→思い出 フィニッシュ

実際雨色、上機嫌+を打つまでは思い通りの流れだったのですが、そのあとVocal100%up/注目度20%Down[メンタル49%以下]が2つしか発動せず、審査員の削れ具合が均等とはいえ6割程度でした。ライバルは一人だけ思い出アピールを打っており、他はgood,Normal,Badが1:2:1くらいでいたと思います。なので思い出を打ってもLAがどっかに行く可能性が高いと判断し、そのターンはワンクッション霧子の鱗・鱗・謹・賀+を挟みました。結果的にこれが上手く働き、次ターンで思い出を打ちフェスマスターを決めれたのですが、かなり綱渡りであったことは確かです。

まあフェスマスター取るのに一苦労しない編成なんてないと思うのですが、状況によって動きを変える部分は説明にしにくいので、一体験を例にして話しました。

その他所感としては、興味Downを用いても抑えきれない相手が存在する、アルストの回復が本当にキツい、バフが上手く発動してくれないなどですかね。

抑えきれない相手というのは単発で物凄い火力を出す一人のことや、ライバルの得意なアピールが偏り過ぎた状況などいろんなものを指します。正直これは無理ってなる試合が7割くらいな気がします。

アルストの回復がキツいはそのままの意味です。三峰の枠、自分は当初【それなら目をつぶりましょう】だったのですが、晴れ、よかばい~!のスキルによるメンタル削りがアルストの回復で全く意味を成さなくなり【雨色、上機嫌】に変えることになりました。

バフが発動しないもそのままの意味です。あと1個100%upが発動してればフェスマスターだった!という場面、20回以上はありました。まあここは人によって感じ方が違うと思います。

それと手前で後述すると言っていた三峰と摩美々枠の候補についていくつか紹介しておきます。まずは摩美々から。

 

【摩的・アンチテーゼ】田中 摩美々

f:id:surfacetremble:20200509120530p:plain

Vo上限アップが200もついているので育成しやすいです。それと固有ライブスキルが必ず最後にアピールを行い、興味50%UPを付与します。

この興味UP、敵が行動すればデメリットに変わりますが自分が思い出を打つターンの前であればギリギリ削り切れそうにない審査員をワンチャン削り切ることが出来ます。(霧子センターの思い出アピールの場合、追撃の興味無視のアピール部分は関係ないですが、思い出アピール部分には関係してきます)

ギリギリで倒せなかった場合も多かったのは確かですが、アピールの順番を考えなければならないのも事実。難しいですが採用してる人もいます。選択肢の一つですね。

 

【FANCY 24g】田中 摩美々

 

f:id:surfacetremble:20200509121841p:plain

固有ライブスキルが興味無視です。TAを取るために3,4ターン目もある程度高火力で殴りたい…そういう時に採用できると思います。余談ですがこの摩美々とトリッキーナイトには思い出アピールに興味Downがついてます。センターに採用すればフェスマス時の僕みたいに6ターン目に霧子でワンクッション興味Down入れたいと思うような場面に思い出を打つという選択肢が生まれます。(その場合フィニッシュには霧子のスキルを使うことになると思います)

 

【そのまみみ無気力につき】田中 摩美々

f:id:surfacetremble:20200509123334p:plain

固有ライブスキルに興味Downがあります。ぶらりも搭載して必ず興味Downさせるぞという強い意志があるときにオススメです。

 

お次は三峰。

【それなら目をつぶりましょう】三峰 結華

f:id:surfacetremble:20200509120410p:plain

4凸の固有スキルが強いです。ある程度の威力のアピールとLinkでVo150%upが付きます。当初僕が採用してたのもこちらです。自分は結局メンタル削りのために雨色に乗り換えましたが、これも本当に人によると思います。どっちが自分に合うか両方育成して試してみるのも手です。

余談として三峰枠に【お願い、ただの少女がいい】恋鐘枠に【は~と♡に火をつけて】を採用してる人もいます。Vo150%upがある以上役割はあるんですが、上で紹介してきたカードが実質的に上位互換だと思うので揃ってなければ選択肢に入れる感じです。

最後にサポートアイドルの他の選択肢を軽く記述しておきます。

 

【花笑み咲匂う】八宮 めぐる

f:id:surfacetremble:20200509125136p:plain

普通に強いんですがユニマスが発動させにくかったり、オデマスMeが噛み合ってなかったりします。トークマスタリー体力と上限アップくらいですかね、光るのは…

 

【雨のち、マイヒーロー】小宮 果穂

f:id:surfacetremble:20200509125412p:plain

パッシブスキルが強いです。ただサポートスキルがメンタル関連ばかりで編成と噛み合ってないです。メンタルを不必要にあげると雨色でメンタル減らしても最悪アルストに回復されて終わりです。パッシブだけなら正直冬優子より優先させたいくらい強いんですが…編成に組み込んでも強く育てられる自信がある方は採用してみるといいかもしれません。 

 

6.まとめ

結構組むのに苦労するし、やることは複雑だし、手札事故は多いしって感じなんですが強いのは確かだなと使って思いました。霧子センターでグレ7に行くのは前々からの目標だったんで今回このまま逃げ切れることを願います。

質問とか間違いがあったらツイッターのリプなりDMなりで飛ばして下さい。

 

それでは。

 

 

雑記 【ハロー・ワールド】 八宮めぐる に関して

雑記なので考えを箇条書きなどで適当に纏めただけです、有識者から別の意見があった場合突っ込んで欲しいのでここに書き連ねておきます

 

・ハロー・ワールド→プログラミング言語をプログラム初心者に紹介するために使われるプログラムを指している?

新しい世界への出会いの隠喩か

 

・永久を望むの?→問いかけであるのは確かなんだけど、誰への問いかけなのか

コミュに出てくる人物だと思っていいとは思うが個人的にはめぐる自身への問いかけな気がする。過去、現在、未来への自分への問いかけ

もしくは全員(中学時代の友人やプロデューサー、めぐる自身も含めた)か

 

・構図で話題になってるフェス時のイラスト

ネイルの色が同じなことから右半分の手もめぐるだとは思う

小さく描かれたアイドルのめぐるはこのレコードに収録された曲を歌った過去のめぐるor歌っている現在のめぐる

右に描かれたレコードを手にしているめぐる(手しか描かれてないが)は現在or未来のめぐ

個人的には手しか描かれてないめぐるは未来のめぐる、その未来のめぐるから見て小さく描かれためぐるは過去のめぐるだと思います

永久を望むの?の問いかけをめぐる自身にも行ってるのなら、この小さく描かれためぐるから、手しか描かれてないめぐるへと問いかけられたものかもしれないという想像をした

 

・その他要因

レコード見る感じソロ→ソロ活動してないという風に作中で明記されてなかった気がするので多く語れない

部屋の内装→無知なためヒントを得られなかった。この部屋から時代・場所などを想像して構図のめぐるの過去現在未来辺りの判断が進む可能性がある

 

コミュの内容自体もエモかったし色々考察は出来るけど話がそんなに難しいわけでもないので割愛、コミュ以外の要因との兼ね合いでエモくなっていく感覚もするのでその辺考察していきたいです。

 

 

 

surface trembleは5周年を迎えました

2020/2/8をもちまして、個人サークル「surface tremble」は5周年を迎えました。

サンクリ2015winterが2/8開催で、そこが同人イベント初参加なので、そこから数えてます。

まあ大きいお知らせがあるわけでもないんですが、こうして続けていられるのも皆さんのおかげだと思っています。ありがとうございます。

5周年を記念して、今のところ2つほどやりたいなと思っていることがあります。

 

 

①5周年記念「surface tremble」デザインパーカー販売

こちらはもうすぐデザインが完成するので近日中にお知らせすると思います。パーカーだけじゃなくシャツとかも出す予定です。

 

 

②初のオリジナルR18漫画制作

意識してやってなかったわけじゃないんですが、描いたことがなかったのでこれを機に制作します。今年中何かしらの形で皆さんにお届けできればと思います。

 

 

他にもいつもと違って二次創作周りのグッズ増やしてみたりしたいな~などといろいろ考えていますが、今のところはこの2つということで。需要があるか正直分からないんですが、試行錯誤も兼ねてまずはやってみたいと思います。

これからもsurface trembleをよろしくお願いします!

【シャニマス】メンタル調整編成-運用編-

前編:【シャニマス】メンタル調整編成-育成編-

中編:【シャニマス】メンタル調整編成-編成アイドル編-

 

ついに後編です。机上の空論だけを語ってるだけの中編でしたが、じゃあお前は作れるんかい!って言われちゃうと説得力に欠ける…じゃあ作るか!ということで編成のためのアイドルを育て、前期グレフェスはとりあえず残留しました。(グレ6です)

ということで自分が作った編成や育てたアイドルを紹介しつつ、実際に運用する際の動きをスクショとか貼りながら説明します。あとはこの構築の弱点なども紹介します。

(新旧編成のスクショが混在しますがやることは変わらないんで気にしないでください)

 

 

 

1.実際に自分が組んだ編成とアイドル

f:id:surfacetremble:20200123223755p:plain

これが編成画面です。今期のフェスイベ仕様でユニットボーナスが加算されメンタルの調整が上手くいってないですが本来は282です。

早速弱点をさらけ出してしまいましたが、この手のフェスイベのボーナス加算に弱いです。メンタル調整が狂う。しかしこれは実はチャンスですので、弱点を説明する項目で詳しく書きます。

 

1-1.Center 【月の浜辺で待っとって】月岡恋鐘

f:id:surfacetremble:20200123224648p:plain

あくまで自分が揃えられるサポで最大限ViとDaを伸ばす、パッシブを強くすることを意識したサポート編成であってここまで限定を揃えることを強要する意図はありません。(その辺は前回の記事を見ていただければわかるとは思いますが) ただ、安定性は全然違うことだけは分かってほしいです。

前回の記事を踏まえたことを前提に簡易的な説明をすると、メンタル49%以下で発動するパッシブは全て解放。駅真乃の30%up、50%up、ライブスキルも解放。恋鐘のスキルは開けません。DaViの上限も基本的に駅真乃で補ってます。両方600あればいいと思ってます。摩美々三峰は100%up取るついでに上限25解放出来るので、駅真乃のイベント開放は祈らなくていいです。

 

 

1-2.Leader 【菜・菜・輪・舞】幽谷霧子

f:id:surfacetremble:20200123225528p:plain

冬優子はVoに甘奈が全く来なくてキレて入れただけで、普通ならスナップ真乃とかでいいです。

メンタル49%以下で発動するパッシブは霧子のメンタルカット以外全て解放。霧子の3色upやライブスキル両方を開放。上限upは甘奈にお任せしてます。


1-3.Vocal担当 【幸福のリズム】白瀬咲耶

f:id:surfacetremble:20200123230059p:plain

冬優子入れた理由は同上。

メンタル49%以下で発動するパッシブは全て解放。咲耶のメンタル24%以下で発動するスキルも解放。ライブスキルは適当です。


1-4.Dance担当【かきまぜたら*みるく】園田智代子

f:id:surfacetremble:20200123230346p:plain

さらっと前回紹介したPアイドルとすり替わってます、理由は簡単。凸が間に合ってるちょこ先輩がこのカードしかなかったからです。

メンタル49%以下で発動するパッシブは全て解放。駅真乃の30%up、50%upも解放。ちょこ先輩の無凸のライブスキルも解放。上限アップはちょこ先輩のDa上限200と駅真乃、摩美々付近で補ってます。


1-5.Visual担当【水色感情】杜野凛世

 

f:id:surfacetremble:20200123230803p:plain

三峰が2凸なんでVi850が限界でした。

メンタル49%以下で発動するパッシブは全て解放。駅真乃の30%up、50%upも解放。凛世の無凸のライブスキルも解放。上限アップは凛世の3色上限100と駅真乃、灯織付近で補ってます。

 

 

2.運用

 

ようやくこの項目に来れました。順に説明していきます!

 

2-1.ターンごとの流れ


f:id:surfacetremble:20200111172640p:plain



まずテンションチェック!

ここは何引こうがどうでもいいです!理想の動きとしては2ターン目からメンタル5%以下で思い出打ちまくるんで!

強いて言うなら他のユニットがテンション青や紫引いてると有利です(審査員が早々に削られないため)

 

1ターン目

f:id:surfacetremble:20200111172932p:plain

まあ当たり前なんですがスキルを打ちます。この時引いてると嬉しいのは菜・菜・輪・舞+ですが、まあここでこれを引けなかったらゲームが始まらないみたいなのは流石に嫌なので、あそ→と♡ちよこれいと水色感情イルミネ限定サポ各種のライブスキルの編成をお勧めしてるわけです。

しかしながら菜・菜・輪・舞か菜・菜・輪・舞+を引いてると楽なのは言うまでもありません。リザレクションがつくことによって大幅にリタイアの可能性を減らします。

でもまあ審査員の攻撃なんて所詮運でしかないので、ここは試行回数を増やしましょう。(菜・菜・輪・舞のリザレクションを付けずとも、審査員から攻撃を喰らわないことによってやりたいことを進めグレ6で残留を決めたことは何度もあります)

そして審査員からの攻撃を2回喰らい、メンタルを5%以下にします。当たり前ですが、メンタルが5%以下になるタイミングがあとのターンに延びれば延びるほど完全掌握は厳しくなります。その間こちらには特にやることがないためです。ここは祈りましょう。

 

 

2ターン目

f:id:surfacetremble:20200111173011p:plain

2ターン目における一番理想的な状況はこれです。

菜・菜・輪・舞+を打ったことによってVocalは160%up。これが4ターン続くので上手くいけばこの高火力バフが乗ったまま4ターンの間思い出アピールを打ち放題です。

万が一審査員からの攻撃を喰らっても、同時に付与されてるリザレクションでワンチャン助かります。思い出アピール値も最大になってるのが確認できますね。

更にメンタルが5%以下になっているため、ここに【きまぐれのめぐみ】田中摩美々のDa100%UP/注目度20%DOWNや【プレゼントなら両手いっぱい】三峰結華のVi100%UP/注目度20%DOWN、【と~りゃんせ!】月岡恋鐘のVo50%upが乗ってきます。思い出アピールはとんでもない威力に…。

他にもメンタルが5%以下であれば【スタァライトショウタイム】八宮めぐるのVoDaVi20%UPが発動したり、復刻されて話題の【娘・娘・謹・賀】幽谷霧子の注目度30%DOWNなんかも乗ります。

今書き連ねた摩美々、結華、霧子のスキルにある注目度Downは3回目の審査員からの攻撃を回避していく可能性を上げるため、このメンタル調整という編成をただのロマンから現実味があるロマンに昇華してくれます。流石限定、一味違うぜ(自分は編成に入れられてない)

また、リザレクションが付与されてれば【菜・菜・輪・舞】幽谷霧子のパッシブであるVoDaVi30%upも乗ってきますし、菜・菜・輪・舞+でVocalが160%upされてれば【ノー墨・勝者フェイス】黛冬優子のVocal60%UPなんかも乗ってきます。

2ターン目からこの動きが出来る!本当に強い!決まれば!

でもまあ決まれば!なんてどの編成でも一緒ですからね。ただ体感ではこの編成はそこまで試行回数が要りませんし、そもそも一回の施行にそこまで時間がかかりません。やることが単純なうえに、編成の性質上リタイアor勝利って感じで結果が決まるのが早いので…。

 

3ターン目

あとは思い出を打ち続けます。5ターン目くらいには決着がついてるでしょう。終わり!

と言いたいですが現実はそんなに甘くなく、まあこの辺でようやくメンタル5%以下になったわみたいな状況も多いと思います。しかしながらこちらもその間に各種バフが乗るスキルを打てはするので手札の状況や審査員の削れ具合によっては諦めなくていいです。

f:id:surfacetremble:20200123231907p:plain

f:id:surfacetremble:20200123232025p:plain

こちらは新編成でグレ6に潜った時の画像ですが、100%up/注目度20%Downのバフが暴れつつ、3ターン目にして菜・菜・輪・舞と菜・菜・輪・舞+を打ててる状況ですね。

このあと審査員から一度も攻撃を喰らわなければとんでもないことになるのが分かると思います。

 

4ターン目

流石にこのターンまでに思い出連発に入れないと厳しいです。審査員がかなり削れてしまっているかと思われます。

それと、4ターン目は審査員の攻撃が2倍の威力になったりもするので注目度ダウンで必ず交わしたいタイミングです。まあ順調に思い出を連発してるとこの辺で審査員が誰かしら帰り始めるので攻撃を喰らわない確率は上がっていくと思います。

 

5ターン目

普通のルールなら大体この辺で審査員が全員帰ると思います。思い出を連発して完全掌握や伝説の一瞬、パーフェクトライブなどが取れれば終わりです。

 

 

流れとしてはこんな感じです。結構シンプルですよね。でもそんなに上手くいくのか?ちょこちょこ疑問が生まれる点があると思うため、ここからは僕がこの編成を触ったときの所感をQ&Aみたいな方式で連ねていければと思います。デメリットなどもちゃんと連ねていきます。

 

2-2.所感

 

Q.まずそんなに上手くいくのか?

A.思ったより上手くいきます。

やっぱり限定三峰と摩美々を揃えると難易度が違うのが分かりましたね。今まで使ってた編成も試行回数を重ねれば残留くらいはできましたが、注目度ダウンが働くことによってメンタル0からのリタイアが極端に減るので成功率は跳ね上がりました。結構な確率で残留できるくらいの点は叩き出せます。頑張れば昇格も狙える気がしてます。

100%up/注目度20%Downの発動率自体が30%と何とも言えないのですが、編成で紹介した通りかなりの数積んでるので結構な頻度で複数個発動してくれます。

菜・菜・輪・舞のリザレクションがないけど残留叩き出せたってことも増えたので、1ターン目水色感情2ターン目から思い出連発みたいなときも諦めずこなしてみるといいと思います。

 

Q.弱点は?

A.普通にあります。

何よりキツいのが敵のメンタル回復とメランコリーです。メンタルが削れたあとのメンタル回復や、メンタルが削れる前のメランコリーは調整を狂わせるので天敵です。

メンタルが削れる前のメンタル回復やメンタルが削れた後のメランコリーはこちらに影響しないので、発動タイミングがこちらに影響しないことを祈るのみです。

それと昨今激しいフェスのルール変更ですかね。例えば今回のフェスイベではメンタルの補正が大きくなり、編成段階で調整していたメンタルが狂い、やろうとしてた展開自体が出来なくなる…といった感じです。これは育成し直すしかないのですが、逆に言えばVoDaVi値も上がるので普段より強い編成として臨むことも可能です。(まあそれは他の編成も同じなんですが)

審査員体力が極端に増えるフェスも見られましたが、結局これも交わし続ける事しか策が無いので注目度Downを信じて、試行回数を増やすことでどうにかする感じです。

それとこれは体感ですが、ラスアピが取りにくいです。思い出連発というシステム上、アピールタイミングはほぼ固定されたようなものです。ここに関しては今後の課題として見直しを入れていきたいですね。

 

3.まとめ

まだ粗削りな編成ですが僕はこのロマンがある編成に助けられ暫くの間グレ6~7に居ます。今回中編の記事をもとに自分の編成を改良してまだ可能性があることに気付けたので、もうしばらくはこの編成で戦ってみたいと思います。(まあ無理そうだったら他の編成で何とかします)

質問はツイッターなどに投げてくれればすぐに答えられると思います(ブログのコメントは気付くか分からない)

皆さんも余裕があれば是非組んでみてください。

 

それでは。

 

 

 

DOES TOUR by 静岡sunash 2010年05月31日(月) 07時33分21秒

DOES復活ということで昔のブログから記事をサルベージしてきました。中学生の僕が勢いで書いたものだからか語彙力が無さ過ぎて読んでて恥ずかしくなりました。

ですが、これが僕にとってライブという物の初体験。これを機にいろんなライブに足を運ぶことになるなんて当時の僕は微塵も想像していなかったでしょう。

休止から数年、復活の文字を見たときはめちゃくちゃ喜びました。嬉しさでいっぱいでした。ただただ笑顔でいれた年始。本当に復活おめでとうございます。そしてありがとうございます。

時々この記事の存在を思い出してはいましたが、まあサルベージするなら今かなと。ということで黒歴史……もとい、一人の中学生がその熱に動かされて書きなぐったライブの感想をどうぞ。

 

 

 

DOES TOUR by 静岡sunash

2010年05月31日(月) 07時33分21秒

 

================================

 

ということで行ってきました!

いや、正直言うとですね、熱すぎる!

あんなにテンションがMAXになる瞬間があったのかと思うくらいハイに。

ずっと跳びまくりで、ずっと腕はあげっぱなしで、ずっと大声出しっぱなしで

汗はかきまくるわ、頭はくらくらするわ、のどは乾くはで大変だった。

だけれどそれに負けない楽しさがそこにはありましたよ

気力で立ってたようなものでしたしww

そんなこんなで最後は汗でずぶぬれで帰ってきました

あれは多分部活の8倍くらい疲れるww

ではまあこっから細かい感想を書いてきます

 

 

まずグッズを買おうと思い、並びました

結構並んでて、openに間に合うかも不安でしたが

ギリギリ買えました

それがこれ

f:id:surfacetremble:20200111202349j:plain

 

Tシャツですね 今着てますw

カッコよすぎるね、これは

 

f:id:surfacetremble:20200111202423j:plain

携帯クリーナーですね

まだ携帯につけてもいませんし、袋から開封もしてませんw

後ほど、付けるつもりです

 

f:id:surfacetremble:20200111202452j:plain

 

で、これがステッカー

カッコよすぎる

 

さて、そんなこんなで中に入りまして

広さ見て、ここに200人以上入るのか!?オイ!?

と、思いましたw

で、僕結構前にいましたw

まだかな~、まだかな~って待ってたら

三人がステージに入ってこられ、演奏が始まりました。

 

 

一曲目。いきなりバクチ。

うわ、しょっぱなからとばすな~、と思ってたら

後ろから人がドッて来ました

かなりビックリしたw

 

 

でも30秒もたつと気にすることなく普通に曲楽しんでました

やっぱ生は違うと言いたい

で、順番は忘れたんですが、やってくれた曲ならちゃんと覚えてますよ

 

バクチ・ダンサー

ワンダー・デイズ

レインボウ・セブン

ネバー・マインド

インディゴ

レイジー・ベイビー

デイ・サレンダー

サブタレニアン・ベイビー・ブルース

シンクロニズム

戯れ男

色恋歌

バスに乗って

修羅

僕達の季節

曇天

世界の果て

夜明け前

赤いサンデー

ビート・クラブ

陽はまた昇る

ウー・アー

明日は来るのか

 

そして・・・

 

新曲:群青夜

 

いや~、俺のやってほしい曲ほとんどやってくれました!

今度また機会があったら三月やってほしいです

っていうかマジですごかったです

MCも面白かったしね~

道程の話とかよかった

あとケーサクさんの小学生の思い出話がマジで笑えたww

なんか出身地がその時五階あるビルがなかったらしく

そこにダイソーができて、

なんか遊園地ができたようなノリだったらしいw 

そんでエスカレーター見て「階段が動いてる」とおもったらしいですw

でもそう考えると僕たちって恵まれてるんですよね~

生まれたときからありましたし。

 

で、演奏が一曲一曲ほんと熱く、

上に書いたので落ち着いた曲ってのはあまりなく、

ずっと、こう、なんか

「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」

って感じでした、はいw

そんでですね・・・なんとですね・・・

前の方だったので・・・

 

ベースのヤスに触れちゃいました!

 

いや、ホント感動しました

夢にまで見た光景がついに目の前にって感じです

で、最後はもちろん明日は来るのかで終わりでしたが

歌詞変えて歌ってましたね

で、まあそれ言いだすといろいろ変えたところがありましたが・・・

明日は来るのかは「反応まあまあ」を「反応上々」に

で、修羅は最後の「イエイエ」をこっちに振ってくれました

もう、ああいうのマジでテンションあがりますよね!

やばい!一体感が!ってなりますよ

で、まあ明日は来るのかでは最後サビを繰り返して

今回のライブは終わりました

で、そのあと

すぐ気持ち悪くなり大急ぎでドリンクを購入

軽い酸欠状態で帰りました

うん、そんだけヤバかったってことw

 

それじゃノシ

 

 

【シャニマス】メンタル調整編成-編成アイドル編-

手前の記事→ 【シャニマス】メンタル調整編成-育成編-

 

手前の記事ちょこちょこ見てくれた人が居る…かどうかは知りませんが続きの記事です。よろしくお願いします。

 

では早速ですがそんなメンタル調整編成に強いユニットは…これだ!(と思います)

f:id:surfacetremble:20200111010229p:plain

(この画像のスキルとか能力値は参考にしないでください、配置とアイドルだけ参考にしてください)

限定が少ない!(プロデュースする際のサポートも限定が少ないとは言ってない)それでは各アイドルを個別に説明していきます。

 

 

1.フェス編成における各アイドルの解説

1-1.Center 【月の浜辺で待っとって】月岡恋鐘

f:id:surfacetremble:20200111011419p:plain

まだ復刻してる!まだ復刻してる!!去年の年始に限定として追加された【月の浜辺で待っとって】月岡恋鐘です。

この編成におけるセンターは彼女が適役です。

知ってる方も多いと思うのですが思い出アピールLv5がVoDaVi最大2倍アピール[メンタルが少ないほど効果アップ]という破格の性能をしています。メンタル調整編成で使用すれば最大倍率に限りなく近付けることができます。

Linkアピールも強いんですが、2ターン目から思い出アピール打ちまくったほうが単純なアピール値が大きいです。

そしてこの恋鐘は特に凸しなくてもこの編成に影響ありません。

理由としては、恋鐘の持つスキルパネルを一切埋めないからです。なんで埋めないか?

それはプロデュース編成におけるアイドル解説で説明します。



1-2.Leader 【菜・菜・輪・舞】幽谷霧子

f:id:surfacetremble:20200111013214p:plain

これが恒常ってマジですか?強すぎます。

ライブスキルで100%以上のバフが付くことはもちろん、リザレクションが強すぎます。

理由を説明しますと、編成のコンセプト上審査員から3発目を喰らってリタイアすることが多いです。しかしこのリザレクションがあればリタイアせずメンタルを51%回復できます。この51%という数値がこの編成と相性がいいんですね。メンタル51%という値は審査員から攻撃を1発貰えば再びメンタルが1%になり思い出を連発出来る&メンタル49%以下発動のパッシブスキルなどが無駄に発動しない唯一の値です。本当にこの編成にぴったりのスキルです。

さらにパッシブスキルのVoDaVi30%バフが強いです。思い出アピールの底上げになります。

この霧子だけは4凸したいところです。


1-3.Vocal担当 【幸福のリズム】白瀬咲耶

f:id:surfacetremble:20200111014155p:plain

上の二人に比べて雑なんですがパッシブのDance35%upとVocal50%upが強いです。

Vocal担当に置いたのはVocal上限アップ+200を所持しているためです。出来るだけ少ないSPで上限を大きく上げ、プロデュースを有利に進めます。

故に3凸したい。(僕も3凸出来てないんですよ)


1-4.Dance担当【あそ→と♡ちよこれいと】園田智代子

f:id:surfacetremble:20200111014501p:plain

限定でもなくこのちょこ先輩が採用される理由は、バフのかかるライブスキルとVoDaVi20%upのバフがあること、それとデメリット要素がないことです。

次の段落で解説する【水色感情】凛世のライブスキルが強すぎるため採用!となった際に、フェスユニットにおける補正をかけつつ編成に対して余計なデメリットを入れない放クラのアイドルが必要でした。

そのアイドルが【あそ→と♡ちよこれいと】園田智代子というわけです。

Dance担当に置いたのはDance上限アップ+200を所持しているためです。出来るだけ少ないSPで上限を大きく上げ、プロデュースを有利に進めます。

故に3凸したい。ライブスキルあるし4凸するに越したことはないんですが、サポートによっては3凸でいいと思います。理由は後述します。

 

1-5.Visual担当【水色感情】杜野凛世

 

 

f:id:surfacetremble:20200111015042p:plain

この編成に対するデメリットなしに全体バフ(しかも結構な倍率と持続ターン)をかけるスキルを扱えるのは 【水色感情】杜野凛世しか居ませんでした。

【純真チョコレート】や【錯覚・Darling】では倍率は高めなもののデメリットがどれも実際のフェスで大きな障害になってしまいます。なので、この凛世。

パッシブにVoDaVi25%upあるんですが注目度upが付与されているのが発動条件なので編成には見送ります。

Visual担当に置いたのは霧子との兼ね合いです。上限アップも変わらないため育成の難易度に差がそんなに出ないのですが、多分発動させたいパッシブスキルが多いのは霧子かなと。(リーダー配置にはパッシブスキル発動率アップが適用されます。意外と知らない人多いですよね)

これは4凸したい。水色感情+が強いので…。

 

 

2.プロデュース編成におけるアイドル解説

ここから限定祭りになりますが僕も持ってない限定ばかりでして…あくまで理想を述べていくので必要に応じて妥協してください、ぶっちゃけ僕は今使ってるメンタル調整編成に限定サポを殆ど入れてませんが何とかなってます。

サポート選びに重要なのはマスタリー体力やマスタリー担当ステ(咲耶であればVo、凛世であればVi)、マスタリーSPが豊富か否かだと思います。とにかくやることが多いのでこの辺が豊富でないと厳しいんじゃないかなという感想です。


2-1.Center 【月の浜辺で待っとって】月岡恋鐘

f:id:surfacetremble:20200111021145p:plain

いきなり3枚も限定!?と思うかもしれませんが僕はここに【星掬い藍仰ぐ】風野灯織と【花笑み咲匂う】八宮めぐるを入れて限定5枚体制にしたほうが強いかなと思います。無理だとは思いますが…。理由は3極で育てたいからですね。僕は手持ち見て諦めてDaViの2極にしてます。

イルミネ限定サポ3枚組の何が強いかは各々調べていただけると助かるのですが、この編成において活きるのはパッシブスキルの強さと上限アップの容易さです。

Vocal&Dance30%UP[6ターン以前]やVocal&Dance50%UP[3ターン以降]みたいなのがステ入れ替えで備わってますよね。これがまず強いです。このバフは取れるなら取りましょう。

そして【きまぐれのめぐみ】田中摩美々と【プレゼントなら両手いっぱい】三峰結華。この二人の強さは言うまでもなく100%UP/注目度20%DOWN[メンタル49%以下]です。

発動条件もライブスキルの菜・菜・輪・舞と噛み合い、DanceやVisualが100%upされて思い出アピールの威力は大幅に加速、注目度が20%Downすることで審査員から3回目の攻撃を受けてリタイアする可能性も減らす…この編成に是非欲しいパッシブスキルです。僕は導入できてませんが…(育成時に持ってなかったので) でもあれば強いのは確かです。上限アップも多いので。

【夜夜中ワンダーラスト】田中摩美々なら持ってるという方もいると思いますが、サポートスキルの関係でメンタルが上がりやすく、また100%バフも注目度を大幅に上げてしまうためあまりお勧めできません。

それと、恋鐘のスキルパネルは特に開ける必要はありません。メンタル調整に影響するパネルしかないからですね。上限アップするならサポートのパネルで間に合います。

恋鐘は総合してVoDaVi600くらいあれば十分だと思います。それ以上を目指してもらってももちろん構わないですが、メンタルを上げ過ぎないようにするのを忘れずに。

パッシブとしてはまみみつの100%UP/注目度20%DOWN[メンタル49%以下]を優先しつつ、イルミネの30%UP[6ターン以前]や50%UP[3ターン以降]あたりを何個か取れればいいと思います。

限定では縁のない話ではあるんですが、あまり無駄なパッシブを取ると邪魔になることもあるので記載していくパッシブ以外は極力取らないことをお勧めします。

ライブスキルは余裕があればイルミネの中から2つほど適当に取りましょう。20%UP[3ターン]バフが付けれます。

 

余談ではあるんですが、妥協して恒常の【スタァライトショウタイム】八宮めぐるを編成するとライブスキルにVoDa15%UP[3ターン]があったりパッシブにVoDaVi20%UP[メンタル49%以下]があったりするので、ちゃんと探せば恒常からでも適性のあるサポートは少なくないと思います。

逆に言えば【花笑み咲匂う】八宮めぐるなんかはオデで1位取るとメンタル上がったりするんで注意してください。2位狙いましょう、2位。

 


2-2.Leader 【菜・菜・輪・舞】幽谷霧子

f:id:surfacetremble:20200111081313p:plain

恋鐘と同じ編成でいいと思うので割愛。余裕があるなら恋鐘のステで低くなったステを補ったりするといいかもしれませんが、それやって総合値が低くなるくらいなら無理しなくていいです。

ですが霧子はメンタルを大幅に下げる必要性があるので、恋鐘よりは若干総合値低めでいいと思います。

パッシブの方針は恋鐘と変わらず。霧子自身のパッシブスキルのVoDaVi30%バフ優先しちゃってもいいかもしれません。

ライブスキルは菜・菜・輪・舞と菜・菜・輪・舞+で確定で。ここだけは変えてしまうと安定感が違ってくるので。

 

 

2-3.Vocal担当 【幸福のリズム】白瀬咲耶

f:id:surfacetremble:20200111024859p:plain

僕はイルミネ限定サポを駅真乃しか所持してないのでこうなりました。めぐるや灯織を持っているなら【お揃いスナップ】櫻木真乃などと組み合わせても強いと思います。

冬優子も居たらいいくらいで必須ではないです。ただ上限アップの関係上限定が入ったりプロデュースアイドルの上限アップ+200が使えるとプロデュース難易度が下がり便利だと思います。

ゲスト枠に一人限定摩美々が居ますがこれはわざとです。限定三峰でもいいです。100%upのバフだけ取りましょう。実際のフェスで思い出アピールの威力を底上げしてくれます。チャレンジャーは両方入れてもいいですがプロデュースが安定しなくなると思います。

そこで僕は限定恋鐘を使います。Vo特化育成と噛み合いますし、Vo50%up[メンタル49%以下]は普通に強いです。

まあいつかVo100%UP/注目度20%DOWN[メンタル49%以下]みたいな性能ひっさげた限定アンティーカサポが来て財布が薄くなると思いますが(遺言)

ちなみに今僕がメンタル調整編成で使ってるVocal担当は【ほわっとスマイル】櫻木真乃、限定もSR恋鐘のみです。前の記事に貼りまくった編成画面見ればわかるとは思うんですが、何も揃ってなかったので…。そのくらいまで妥協してもいいと言えばいいです。(ユニット補正だけは気を付けてください)

肝心のVoの値ですが900くらいあればいいかなと。もちろんそれ以上でも構いません。ただメンタルを削る際にVoも削れることを念頭に置いてプロデュースしてください。

パッシブは持ってるサポートによって違いますが、まあ画像の編成であれば咲耶のパッシブのDance35%upとVocal50%up、冬優子のVocal40%upとVocal60%up、恋鐘のVo50%up[メンタル49%以下]、摩美々のDance100%upなどでしょうか。

イルミネ限定サポが居るなら30%UP[6ターン以前]や50%UP[3ターン以降]らへんを取りましょう。

ライブスキルはイルミネ限定サポが居るならそのライブスキル、画像の編成なら霧子や冬優子のサポートスキル、なければただの2.5倍アピールとかでいいです。

画像の編成の甘奈や恋鐘のスキルはメンタル調整のずれの原因となるので使わないほうがいいです。ライブスキルの選び方としては倍率じゃなく、バフが付くか?や注目度が下がるか?くらいの追加効果で考えてればいいです。メンタルに影響が出そうなライブスキルは避けましょう。

 


2-4.Dance担当【あそ→と♡ちよこれいと】園田智代子

f:id:surfacetremble:20200111024916p:plain

限定相変わらず3枚あるね…

Vo担当咲耶の時みたいに自分の手持ちから妥協案を探してください。僕はこの画像の編成ならめぐるを限定灯織に変えれたら~くらいですかね。でも恒常めぐるでもいいと思ってます。恒常めぐるはマスタリーDaが強い上にパッシブもいいものを持っているので普通にお勧めです。

それと復刻が始まったイベ限サポ霧子ですかね。マスタリー体力とマスタリーDa持ってるんでめっちゃ強いです。今なら誰でも確保&限凸できます。是非限凸してください。

Da値は900目指して育成、パッシブは咲耶の時と同じ考え方で。霧子が注目度Downのバフを持ってますがこれは余裕あればでいいかなと思います。限定サポの摩美々や三峰持ってない方は優先度上げるといいかもしれません。

ライブスキルはあそ→と♡ちよこれいと、あそ→と♡ちよこれいと+、イルミネ限定サポが居るならそのライブスキル辺りから選択です。凸数やプロデュース時の余裕に合わせて選びましょう。

 

 


2-5.Visual担当【水色感情】杜野凛世

f:id:surfacetremble:20200111024931p:plain

本当に限定ばかりだな

変わらず自分の手持ちから妥協案を探してください。僕はこの画像の編成なら灯織を限定めぐるに変えれたら~くらいですかね。でも恒常灯織でもいいと思ってます。マスタリーViが強いので普通にお勧めです。パッシブにある条件1位のVoDaViバフは高速環境の関係で発動しないこともあるので手放しに強いと言えません。この辺はメンタル調整編成-運用編-で説明します。(え、3部構成記事?)

Vi値は900目指して育成、パッシブは咲耶、ちょこ先輩の時と同じ考え方で。この冬優子で強いと思うバフはVi45%upくらいですかね。

ライブスキルは水色感情、水色感情+の2つで確定です。(もちろん凸状況によっては妥協してもかまいませんが)強いので。

 

3.まとめ

この記事ではフェス編成時のお勧めのアイドルと、そのアイドルをプロデュースする際のお勧めのサポート編成を紹介しました。

編成難易度が高すぎるんじゃ!って文句が飛んできそうですが、僕も理想の形に殆ど届いておらず使ってる編成はほぼほぼ限定なしです…はい…

実際メンタル調整というギミック自体がちゃんと決まれば単純に強く、ここまで小難しいことを考えずともグレ6残留なら何とかなるというのが現状です。ですがまあ、折角なら更に強くしたいですよね。なのでこの記事で編成に対してどのアイドルを採用すれば強いかみたいな考え方を何となくわかっていただければと思います。(限定揃えてる大富豪はそのまま真似すれば強くなれると思います)

実際の運用に関しては次の記事で紹介します!

 

 

2020.1.23追記

後編:メンタル調整編成-運用編-

 

【シャニマス】メンタル調整編成-育成編-

ハマったゲームがあったら、それに関して記事を書くのが趣味なんですよね。

どうも、水面ルリです。

 

ブログを移転してから3年が経過したらしく、ふと最初何書いたっけと見返したらポケモンの構築記事でした。今見ると雑が過ぎた。

仕事と原稿に追われる毎日を送ってると中々こうした記事を書く機会が減りますが、まあたまにでも書いていきたいものです。

ということで僕が今最もハマってるゲームといえば…そう、シャニマス

前置きが長くなりましたが、今回はあまり記事を見かけない(検索方法が下手なだけかも)メンタル調整編成について書いていこうと思います。

 

 

 

 

1.メンタル調整編成とは?

f:id:surfacetremble:20191031210142p:plain

 

文字通り、メンタルが調整してある編成です。展開(やりたいこと)としては、

審査員から2回攻撃を喰らう(審査員はグレ6では1度に140、グレ7では1度に154のダメージを喰らわせてきます)

メンタルが5%以下になる(メンタルが5%以下の状況だと、思い出ゲージが1ターンで100%溜まります)

センター恋鐘の思い出アピールを打ち放題!強い!

 

と言った感じです。一時期話題になり記憶にある方も居るかと思います。

僕はここ暫くはこの編成のみで少ない試行回数でグレ6かグレ7に居る事が出来てます。グレ6の残留くらいなら簡単です。(編成難易度が簡単とは言ってない)

しかもこの編成を強化するようなアイドルがごろごろ追加されたので作るなら今!といった感じです(最悪それらが無くても何とかなります)

一応被ダメを計算すればグレードがどこであれ使える編成ですが、グレ5とかなら多分他の編成使った方が早いです。

じゃあ具体的にどうやって編成するアイドルを育てるの?という疑問が生まれると思います。簡単になってしまうと思いますが説明します。

 

2.メンタル調整編成用フェスアイドルの育て方

2-1.メンタルを削ろう!

メンタルの削り方は簡単!ラジオでカタストロフを起こします。

f:id:surfacetremble:20200108112318p:plain

ごめん、千雪…本当にごめん…

体力を減らしまくってからレッスンを受けるとカタストロフといってテンションは下がり、能力も大幅ダウンの現象が発生します。

これでメンタルを下げます。ちなみにVoとSPも下がります。

あとラジオの施設レベルによっても減る数値が変動するので気を付けましょう。

(上の画像はラジオのレベルが2の状態です。1だとMeは45ほど下がります)

SPは下げる前に全て使い切ってしまえば問題ないです。

それとWINGにも基本的に出場しません。メンタルが上がるからです。(そもそも下げたメンタルでWINGに出ても勝てない)

なのでオデを受けてファン数を10万にする必要もありません。5万で止めましょう。

どの辺まで削ればいいかは次の段落で説明します。

 

2-2.メンタルの調整をしよう!

 

賢い人は先程の説明でグレ6用ならメンタル合計281、グレ7ならメンタル合計309くらいにすればいいんだね!と気付くと思います。

その通りではあるのですが、編成には罠があります。

同ユニットのアイドルを編成するとメンタルに補正がかかります。

僕は最初これを見落として調整をミスりました。

具体的には1.2倍されます。リーダーに配置されたアイドルのみさらに2倍(同ユニット補正がかかる場合は2.2倍)されます。そして小数点以下は切り上げされます。

f:id:surfacetremble:20191031210142p:plain

つまり、先程も貼り付けたこの編成に組み込まれているアイドルは本来もっとメンタルが低いのです。

例として霧子を挙げます。

f:id:surfacetremble:20191031213530p:plain

元は1なのに、編成画面では3。

先程記述したように、リーダーに配置且つ同ユニット補正がかかるため2.2倍されているわけですね。そして切り上げされるので3。罠でしかない。本来の育成とは全く違う点に意識を割かなければならないのです。厳しい。

(補正に関しては間違ってる個所もあるかもしれないので過信しないでください)

この辺を考慮してメンタルの数値を各アイドルどうすればいいか決める必要があります。これが面倒な個所です。

結論から言ってしまうんですが、センター恋鐘のメンタルを調整しながら育成するのが一番難易度が高い(理由は後述)ので、恋鐘の育成が終わったあと各アイドルの調整を決めたほうがいいと思います。

f:id:surfacetremble:20200108114028p:plain

例えばこの恋鐘は編成前が220、編成後補正がかかり264までメンタルが伸びます。

目指す編成全体の値はグレ6用なら281、グレ7用なら309なので引き算して出た値になるよう各々のアイドルのメンタルを調整する形になります。

基本的にはメンタルを1にするように動いて、誰か一人のアイドルのメンタルの値を任意のものに近付けるのが一番楽な気がします。

f:id:surfacetremble:20191031210142p:plain

何度も貼って申し訳ない。例で言うならこれです。

霧子、咲耶、灯織はメンタルがもともと1で育成されてます。

真乃だけ元々が9です。補正されて編成の合計が282。281が望ましいですが、許容範囲です。

一応なんですが281を下回ると審査員の攻撃の2回目でリタイアになるんで下回ってしまった場合は育成し直しましょう。

 

…ここまで読んで「そもそもメンタルに補正かけるから計算が狂うのでは?」と思う方もいるかもしれません。

その疑問に対しては次の段落で答えます。

 

2-3.配置ごとのステを伸ばそう!

 

メンタルだけに注視した説明を行ってきましたが、肝心の思い出アピールの火力も大事です。グレ6から上なんて数値の暴力なので…。

同ユニットの補正をかけていかないとVoDaViの値が足りない。メンタルに補正をかけなくちゃならない理由はこれです。

さらに配置を意識したステ伸ばしも必須です。

f:id:surfacetremble:20191031210142p:plain

フェス編成ではVoDaVi担当それぞれ担当のステが赤字になってますよね。ここには大幅に補正がかかっています。センターはVoDaVi全部に補正掛かります。

ですのでVo担当にはVoをとにかく伸ばしてもらう。DaにはDaを伸ばしてもらうみたいな育成が必要です。ここ頑張らないと思い出アピール連発しても大した意味はないです。辛い。ちなみにセンターとリーダーは3極をお勧めします。なぜならVoDaViすべてに補正がかかってるからです。恋鐘のメンタル調整がキツいと言ったのはこれが理由です。してる暇がない。極力伸ばさないようにするしかないです。

 

2-4.まとめ

ここまでの話を総括して、どう動けばいいかを説明します。

 

シーズン1~3:ファン数を達成しつつ、目的のステータスを伸ばそう!

(Vo担当ならVoレッスンを受けたり、トークやサポートのマスタリーでSPを稼いで上限を伸ばしつつVoのステ―タスをひたすら上げていく)

ラジオは受けないでください。メンタルが伸びてしまいます。

あとシーズン3終了間際に体力が減ってるとシーズン4から楽だと思います。

ファン数は5万にとどめてください。WING出場を逃しメンタルが伸びるのを防ぎます。

 

シーズン4:カタストロフを起こそう!

体力が減ったらラジオを受けます。高確率で失敗するはずです。

ちなみに恋鐘に関してはカタストロフを必要としない可能性もあります。シーズン4に入ったあたりでメンタルを見て、他に編成するアイドルで調整が可能ならVoDaViレッスンなどでステを引き続き伸ばしましょう。

オーディションは受けないでください。ファン数5万でWING出場を逃しメンタルが伸びるのを防ぎます。

 

以上になります。

ちなみにまあどのプロデュースでもそうですが、この育成方法にも事故はあります。

メンタル調整してシーズン4を終えたぞ!と思ったらイベント発生してメンタルが伸びたり、ラジオ失敗する確率が99%なのに1%の確率で成功してメンタルが伸びたり…

この辺はこの育成方法でしか見れない事故だとは思いますが、こればかりはどうしようもないです。厳しい。

 

さて、次はどのアイドルを編成したらこの育成が可能なんだ?強いんだ?というのを紹介しようと思います。

が、それは次の記事「メンタル調整編成-編成アイドル編-」で!